魚介エキス

有限会社 南九州理研

0968-73-6329

〒865-0041 熊本県玉名市伊倉北方408

営業時間:10:00〜17:30 定休日:土日祭日

lv

魚介エキス

魚介エキス

水練り製品の主原料はすり身ですが、製造過程である晒し工程で魚本来の旨味、コク味、香りの大半が流出してしまい肉汁のジューシーさも失われます。

そこで、『魚本来の風味豊かでジューシーな味わいの練り物にするために』というのが南九州理研が魚介エキスを創りはじめた理由です。

天然素材のみで魚醤油状のものや、魚油乳化状のもの、調味料を配合したものなど、そのラインナップは20種以上にのぼります。

練り製品以外の食品に使用しておられるユーザー様もいらっしゃいます。お気軽にお問い合わせ下さい。

原料

%e3%81%88%e3%81%9d%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e7%94%9f1

長崎産エソのドレス

%e5%86%b7%e5%87%8d%e3%81%af%e3%82%821

長崎産ハモのドレス

%e3%83%9e%e3%82%b0%e3%83%ad%e5%85%9c2

焼津産マグロの兜

魚介エキス

えそベース
エソエキス
真鯛ベース
真鯛エキス
まぐろベース
いわしベース
鯵エキス
ハモエキス
鰹節エキス
鰹節だし
グチエキス
ジャポニカ

使用方法

img_ekisu04

製造量に対し約1%の魚介エキスを添加する

使用例

img_ekisu05

煉り製品全般に使用できます。「まぐろベース」は魚肉ソーセージにも最適です。

設備

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

〒865-0041 熊本県玉名市伊倉北方408
営業時間:10:00〜17:30 定休日:土日祭日

TOP